• SHARE BY

「敷石」を意味し、パリのシンボルとも言える”pave”。
何世紀もの間、フランスの歴史の中では実際にパヴェ(敷石)の上で交信が行われてきました。
今年、創業50周年を迎えたソニア リキエルのパヴェが発信するのは、激しい反抗ではなく新たなスタイルの宣言。
記念すべき年に生まれた新しいバックの誕生を祝いましょう!

50年経った今でも、創業者スピリットを持ち続けながら、伝統と21世紀という流れのなかで、レーヴ(夢)ォルーションを感じさせるバックLE PAVEが誕生

50周年のアニバーサリーコレクションとして登場、注目のアイコンバッグ「Le Pave(パヴェ)」。フランス語で敷石を意味する名前を持つ、キュービックシェイプのバニティケース型バッグ。内部にミラー、隠しポケット、キー ホールダーが備え付けられた、女性のためのガジェットケース。アーティスティックディレクターのジュリー・ドゥ・リブランの遊び心あるデザインに持つだけで気分が浮き立ちます。表は傷がつきにくいグレインレザー、トップにシルバーメタルでSRロゴ、サイドに箔プリントのロゴ入り。シグネチャーストライプのギターストラップ、細身のショルダーストラップ付き。

COLOR

楽しく、ポップなカラーパレット

ヴァニティー・ケースからインスパイアされているバッグは、 モダンでエッジが効いていながらも機能的。
色とりどりのカラー名は、ポエティックでフェミニンなタッチを与えるお花の名前から。
眺めているだけで気分が上がります♪

TECHNICAL FOCUS

デイからイブニングのシーンまでタイムレスでジオメトリックなクロスボディー

ショルダーストラップ、ハンドルと多様な持ち方が可能なパヴェ。
さらにストラップをレザーからテキスタイルに付け替えることで、様々な表情を見せてくれます。

Details

  • 1/5

    内側に隠しミラーとキーホルダーという機能性も兼ねそろえている

  • 2/5

    メタル部分の付属:パラジウム

  • 3/5

    バックのトップには、“SR”のモノグラムのメタルプレート、ツーウェイファスナー

  • 4/5

    カードや携帯などを収納できる3か所のコンパートメント

  • 5/5

    レザー(ラムナッパ)ライニング、シルバーのフォイルエンボスされたロゴ

調整可能なバックル付きのレザーのショルダーストラップ

マルチカラーのテキスタイルのショルダーストラップ

この商品を詳しく見る

POUCH

レザーポーチ

シンプルに徹したデザインが洗練された表情を見せるポーチ。ロゴイニシャルがオーセンティックなアクセント。ソフトなレザーを使用、豊富なカラーバリエーションも魅力です。ポーチを開けた時に目に飛びこんでくるライニングのレッドが気分を高揚させます。ご自分用にはもちろんプレゼントにもおすすめです。
ポーチ内に8面体のサイコロが隠されており、7面は、フランス語、英語、イタリア語、日本語、中国語、韓国語、アラブ語、ロシア語で「自由」、最後の一面はSONIA RYKIELの頭文字。幸運な持ち主が「自由のために賽を投げる」というストーリーが込められています。

この商品を詳しく見る
このブランドの商品を
もっと見る
SONIA RYKIEL

1968年ソニア リキエルが自身の名を冠したブランド「ソニア リキエル」を設立。
ソニア リキエル(Sonia Rykiel)は、パリ左岸にあるサンジェルマン・デ・プレの中心に最初の店舗をオープンしました。普段着に使用されていたジャージー素材をモードにもたらし、ニットをファッショナブルに変貌させた。永続的な幸福を謳ったソニア リキエルは、慣習を捨て去り、社会の決まりごとを覆すことに挑みながら、笑顔を溢れさせ、エフォートレスな輝きで世界を魅了したのです。その貢献からしばしば「ニットの女王」と呼ばれることになります。
創業から50年経た現在、気概に満ちた創業者の精神を受け継ぐメゾン ソニア リキエルは、アーティスティック・ディレクター ジュリー・ドゥ・リブランのもと、片足は過去、もう片足を未来へ置きながら、このヘリテージをさらに21世紀へと伝えていきます。

SHARE THE STORY

※掲載商品は税抜/定価表示となっております。