|HOTTESTアスリートにASK10|

プロ、アマ問わずスポーツをこよなく愛する
話題のメンズを徹底解剖。


女性のタイプや出没スポット、アッと驚く意外な一面を大公開。
VOL.3は日本を代表するハイセンスなアイウェア
「アヤメ」のデザイナー、今泉 悠さんが登場。

VOL.3 今泉 悠/ayameデザイナー

Q1. 好きなスポーツは? 初めて触れたのはいつ?

僕、茨城出身で小・中学生の頃はサッカーをしていました。16歳の時に地元のおっちゃんがボードを貸してくれて、初めて“平井”というポイントにサーフィンをしに行った。おっちゃんは市役所の職員で、おっちゃんの兄さんが小学校の先生だった。担任ではなかったんだけど、そんなつながりがあって連れて行ってもらっていたんだ。

Q2. お気に入りのポイントは? どのくらいのペースで海へ行きますか?

今も茨城。ポイントは鹿島全域だね。サーフィンに行くのは週に1回。みんなと行くのも好きだけど、最近はもっぱら一人。この日が来たら「やっとOFFになったな」って感じる。夜中の3時半にアラームが鳴ったらポリタンクに水を入れて、4時に出発する。都内からだと車で2時間くらいかな。車には常にウェットスーツを積んでいて、いつでも海に行けるようにしているよ。ウェットスーツは日本製の「フィットシステム」、ボードは「303・サーフボード」を愛用中。

Q3. 海に向かう途中に聴いている曲は?

超バラバラだよ。都内から鹿島に向かう道中が楽しけりゃいい。気持ちいい感じの曲も好きだし、ラジオを聴くことも多いかな。あとは、アンダーソンパークとか。新しいアルバムが出たらそれを聴いています。

スニーカー 29,000円/HOKA ONE ONEONE
スニーカー 29,000円/HOKA ONE ONEONE

スニーカー 29,000円/HOKA ONE ONEONE

Q4. 愛用ウエアは?

プライベートでも履いている「ホカオネオネ」。先輩でスタイリストの宮島 尊弘さんが履いているのを見てカッコいいなって思って、「俺も同じの履いていいですか?」って(笑)。それで履きはじめた。僕、スニーカーは硬めの履き心地が好きなんだけど、これは柔らかすぎず、硬すぎないところがいい。フランスで行った「アヤメ」の展示会でも、3日間「ホカオネオネ」を履いたんだ。天候にも対応してくれるし、軽くて、とにかく履き心地がいいから出張や移動の時は必ず履いているよ。

Q5. 一緒にサーフィンをしてみたい女性は誰?

恋人……海に入っているとかまってあげられないから、一緒に行きたくないかも。僕がサーフィンしている時にほかのことを楽しんでいられる人が好き。勝手に行動できる人。賢い人が好きです。妻は「海行ってきなよ」って言ってくれるから助かっています。

Q6. トレーニングは仕事にもリンクしている? デザインのアイディアはどこから?

リンクしているよ。海で会った人たちと仕事をしているから。僕は日常からマーケティングをするんだけど、既に市場にあるものではなく、まだないものを作りたい。自分が新しいマーケットを切り開いて行く方が好き。リスクもあるけれど、僕はそっちの方が好きなんだ。来年、「アヤメ」を立ち上げて10年目になります。ブランド名は、僕の地元の花の名前。英語とかカッコいい名前も考えたけど、これが一番しっくりきた。地元には、ほかに田んぼと暴走族しかないから(笑)。

Q7. トレーニングバッグの中身は?

毎週、2回キックボクシングに行っています。月曜日はウォーミングアップをしてからミット打ち、サンドバッグ、最後にストレッチ。木曜日は、ウエイトトレーニングがメイン。「ヘッド ポーター」のバッグにはデザイン画、「スマイソン」の財布、「ポスタルコ」のペンケース、「アヤメ」のメガネ“SPIKE”を入れているよ。携帯ケースは、スタイリストの山本康一郎さんが手がける「スタイリスト私物」のステッカーでカスタム。グローブ、バンテージ、足のサポーター、「BCAA」のサプリメントも必需品。雑誌の付録でついていた「ミスターハリウッド」のポーチに、「ルルレモン」のウエアは10年前にハワイで購入したもの。

Q8. お風呂派? それともシャワー派? 体を休める方法を教えて

お風呂派。妻が温泉好きで毎週、温泉に行っているかも(笑)。最近のお気に入りは、御殿場の「気楽坊」。子どもと遊んでお風呂に入って、食事をして日帰りしている。御殿場はアウトレットもあるし、本当は教えたくないくらいお気に入り。

Q9. OFFの過ごし方、出没スポットは?

海、温泉、目黒の「林試の森公園」もよく行く。あのあたりは、静かで公園が多くていいんだ。焼鳥屋の「鳥繁」も好き。仕事の日は、骨董通りの「ブルーム & ブランチ」に朝コーヒーを買いに行ったり、打ち合わせの前に店内に併設されたシューシャインで靴磨きをしたり、休憩がてらよく行くね。

Q10. 海はあなたに何を与えてくれますか? これからの夢を聞かせてください

デトックスかな。都会はスピードが速いし、僕にとってありのままの自分でいさせてくれる場所が大切なんだと思う。毎年、バリやパプアニューギニア、ハワイにもサーフィンをしに行っています。今年、友人の結婚式でハワイに行った時に改めて、“俺、ハワイでサーフィン以外することないや”って思った(笑)。本当に海だけでいい。9月は恒例のプロサーファー・千葉公平さんのホーム、徳島にサーフィントリップへ行くのが楽しみなんだ。10年前、自分のメガネが欲しくて、探しても欲しいものがなかったから独学で作り出した。今でも営業活動はしていなくて、取引先を絞ってでも自分が好きな人と仕事をしたいと思っています。毎日、地道に一歩ずつ、一緒に働いてくれるスタッフや大切な鯖江の職人、家族を支えるためにも、メガネの世界で確固たる地位を築きたい。「アヤメ」を世界的なブランドに育てたいと思っています。

/ PROFILEプロフィール

YU IMAIZUMI

茨城県出身。「ayame」デザイナー。2010年「ayame」を創立。趣味はサーフィン。
Instagram : @uimaizumi

/ LOCATION

「ayame」

住所:東京都港区南青山3-17-1 FROM5 #301
TEL:03-6812-9119
http://www.ayame-id.jp/
Instagram:@ayame-aoyama

【info】お店は8月末までの期間限定。直営店でしか購入することのできないモデルやオリジナルカラーレンズもあり。