ファッション視点のマスク&除菌ライフ ファッション視点のマスク&除菌ライフ

ファッション視点の
マスク&除菌ライフ

生活必需品となったマスクと除菌グッズ。
「ドラッグストアで買うのも味気ないな……」
と思うこともしばしば。
アパレル視点&ビューティー視点から
見栄えが良くて便利なアイテムが
続々登場しています。
新しいライフスタイルに取り入れる、
自分らしい感染予防をみつけて!


/ アパレルメイド・マスク /

アパレルメーカーが作るマスクだから、
生地への造詣が深い。
着ける時はもはや、「スタイリング」する感覚。
顔の1/2以上を覆うことでできる新しい顔は、
ファッションとしてもビューティーとしても
機能する可能性に満ちている。

/ シルクマスク /
美肌を目指す、心地よい肌触り

肌触りとビューティーケアの両得を叶える、シルクマスク。
絹に美肌効果があると言われている理由は、18種のアミノ酸を含む人肌に近いタンパク質の繊維であり、成分の1つであるシルクプロテインが角質ケアをする働きがあるから。
また、吸湿・放湿・速乾・保温性に優れた素材なので、冬は暖かく夏は涼しく顔の温度を適温に保つ。
さらに、紫外線を90%カット。上品な質感以上の機能が備わっている。

/ オーガニックコットン
マスク /
化学物質に過敏な肌に優しさ

化学物質に過敏な肌がアンダーウエアの素材として選ぶことでよく知られる、オーガニックコットン。
化学肥料を用いず栽培されるので、土壌や水質を汚染せず地球環境にも優しい、サステナブルな素材。
肌触りの良さは、綿の繊維自体に角がなく柔らかいこと、吸湿・通気性に優れているので汗をかいてもすぐに吸収することから。
肌を清潔に保つ心地よさを感じることができるはず。

/ 高機能マスク /
消臭・速乾・接触冷感・UVカットなど
頼れる機能

消臭・速乾・接触冷感・吸水速乾・UVカットなど、機能に特化したマスクもドラッグストアアイテムとは一線を画すデザイン。
ファッションらしく、小顔に見せるマスクもあります。
ストデパスタッフ間では、和紙をミックスし、呼吸がしやすく眼鏡が曇らない生地のketty/ ストレッチフィットマスクが話題。

/ デザインマスク /
マスクも含めてトータルコーディネート

マスクをファッションの一部としてスタイリングしてみる。
ニットと同系色にするのもいいし、赤いリップの代わりに表情を明るく見せる柄でもいい。ブランドのロゴ入りは、視線を集めて全体を引き締めてくれる。
長引く感染対策の日々だから、「いかにも」な白マスクをやめて、ファッションとして取り入れてみる日をつくるのも良い気分転換になるのでは?

/ MASK SELLECTION /

/ マスクアクセサリー /

外出時は必須アイテムになったマスク。
どうせ着けるならば、楽しく快適に行きたい。
ファッション、ビューティー、リビングブランドからの
「マスクのある生活」をより良くする提案を。

/ マスクスプレー /
呼吸が楽になる、気分が楽になる

長時間鼻と口を覆われていると、息苦しさを感じる。
マスクの匂い? 自分の匂い? だんだん集中力が削がれていくのを感じる。
これは、マスクを着ける前にアロマをひと噴きすれば、解決することかもしれません。
天然の精油を使ったスプレーで呼吸を楽にしたり、良い香りに包まれて過ごすことができるアイテムが揃っています。

/ マスクストラップ /
アクセ代わり&ちょっと外すタイミングに便利

1日の中でマスクをつけたり外したり、耳周りが忙しい。
ピアスが引っかかって、いつの間にか無くしてしまった……などの悩みも発生しているとか。
ジュエリータイプのストラップをつけておけば、顔まわりに華を添えるイヤリング代わりになる──これは新しいおしゃれの発明です。

/ マスクケース /
替えの用意や食事中に仕舞っておくために

食事中に外すマスク、どうしていますか?
せっかく抗菌・抗ウイルスに努めていても、つい置いたテーブルから……となっては台無し。
マスクケースがあれば、自分でしっかり対策したと安心できる。
メイクがついてしまったときのために替えマスクを持ち歩くにも便利。

/ マスク収納 /
使い捨て派に嬉しいディスペンサー

外出時には必ず着用するのだから、玄関にマスク収納があると重宝。
このディスペンサーは強力マグネット付きなので、ちょうど目に入る位置に設置できる。
ストデパ編集スタッフも愛用、
「不織布マスクは箱から出す時に手間だったけれど、解消された。本当に便利!」
との証言あり。

/ MASK ACCESSORIES /

/ 抗菌・抗ウイルス /

ストデパがおすすめするのは、
精油を使った抗菌・抗ウイルス。
天然由来で安心、
香りが気持ちだけでなく呼吸も楽にしてくれる。
日常で登場回数が多いエコバッグ、
通勤通学用のバックパックやショルダーも
アンチウイルス製品が出はじめています。

/ ハンドジェル /
あれやすい手指に優しく、いい香り

気づくと手がかさかさ、あれているのはアルコール消毒が定着したからかもしれません。
家で使ったり持ち歩くなら、肌に優しい成分がいい。
「あ、これ使う?」
と友達にすすめた時に摘みたてのレモンの香りがしたら、感染対策でピリピリしていた心も、ふわりと和むかもしれません。

/ 感染対策バッグ /
外出時に欠かせないアイテムに安心したい

通勤通学、スーパーマーケットへの買い物にも、日々使うバッグ。特に「エコバッグは毎日洗いたいくらい気になる」との声も聞く。
感染予防に神経がすり減っていくの、わかります。
帰宅するたびに殺菌スプレーをするのに疲れたら、抗菌・抗ウイルス加工されたバッグにスイッチするのもひとつの手、かと。

/ ANTI-VIRUS ITEMS /

/ マスク&感染対策アイテム /

取り入れたいアイテムはみつかりましたか?
もう一度見たい項目は、
下のボタンから戻って見ることができます。