心をいたわる Care for your Heart

いつもスマートで素敵な人は、きっと心にも余裕があるはず。イライラしたり、気分が落ち込んだり、心に余裕がないと表情や言動にも滲み出る。今の状況や気持ちを俯瞰で見ることで整理整頓ができ、心にもスペースができるのかもしれない。

メディテーションアイテムやお香などのフレグランス、バスタイムを瞑想時間に変える入浴剤など、心を休める時間におすすめのものをご紹介。新しい時代も“素敵な人”でいるために、心と向き合いながらいたわる時間を作ることからスタートしてみては。

Meditation

遠くから静かに、自分を見つめるために

心が疲弊しやすいマインドマルチタスクな現代を生きやすくするため、今注目されている瞑想や坐禅などでマインドフルネスへと導くアプローチ。いろんな情報をシャットダウンし、「今」に集中することで、集中力や思考力、発想力まで鍛えられると言われている。
そんな坐禅や瞑想などのサポートに役立つのが、『ZAF zen in the life(ザフ ゼンインザライフ)』の坐禅クッション。僧侶が坐禅を組む際に使用する「坐禅蒲団」をルーツに、しっかり骨盤を支える独特な堅さが自然なS字背骨を促し、坐禅や瞑想のパフォーマンスを上げる現代社会のためのアイテム。

【ZAF zen in the lifeについてはこちら】

Fragrances

今好きだと思う香りとともに、心も整う

香りがもたらす効果は絶大。身につける香りで相手に自分の印象や記憶に焼き付けることができる。はたまた今自分が好きだと思う香りを深く呼吸をしながら嗅ぐと、落ち着かなかった気持ちがぐっと和らぎ、坐禅や瞑想をしている時間も質の良いものへ。
日本と西洋の伝統技術を融合させたインセンスを展開する『東京香堂(とうきょうこうどう)』の沈香もまた、ほのかに甘く深みのある上質な香りで、嗅ぐ者の気持ちを静かに清める。緊張していた心が柔らかくほぐれた感覚があったと思えば、ピンと背筋が伸びるような感覚も。新しい週が始まる前の日の夜、何も考えずゆらゆら揺れ動く煙をぼうっと眺めながら香りを楽しむのも◎。

【東京香堂についてはこちら】

Bath time

温かさに身を任せながら、幸せな瞑想風呂を

何をする気にもなれない……くらい、精神的に疲弊することは誰にだってある。特別に何かを始めるでもなく、日常の中で疲れを癒すなら、入浴時間をマインドフルネスな状態へ導くアイテムを取り入れてみては。
『AYURA(アユーラ)』のメディテーションバス tは、爽快感のあるローズマリーと優しさを感じるカモミールなどをブレンドした香りが至福のひとときへ誘う。頭を空っぽにして湯船に身を任せ、深く呼吸をすれば、ほらバスタイムが瞑想時間に早変わり。ストレスや疲れで張り詰めた心がほぐれ開放される。

【お風呂上がりはAYURAのシートマスクを!】

\ バイヤー厳選!ヨガ・マインドフルネス特集 /