PICK-UP TREND | HAPPYな子供の感性に触れる『U-DUREN』 PICK-UP TREND | HAPPYな子供の感性に触れる『U-DUREN』

HAPPYな子供の感性に触れる

U-DURENのブレッドバッグを
ストデパ祭で販売

革新的なデザインを世界へ発信し続ける日本発の
ラグジュアリーハンドバッグブランド
『DUREN(デューレン)』。
セカンドラインである
『U-DUREN(ユーデューレン)』から
ストデパ限定のブレッドバッグが登場!

限定バッグには、公募で選ばれた子供たちが
自宅でのびのび描いた絵をプリント。
純朴さや自由さ、それぞれの感性が光るデザインは、
童心に帰らせ、忘れかけていた
“日常の幸せ”を思い出させる。

— お母さんの美味しいご飯を食べているときの幸せ —
— お父さんに1日の出来事を話しているときの幸せ —
— 兄弟とゲームで張り合っているときの幸せ —

情報過多な世の中に流され、つい忘れがちになってしまう
何気ない毎日の幸せなひとときを
ふと呼び起こしてくれる、
そんな存在となりますように。

About a Size

およそりんご4個分の高さで、あの国民的人気キャラクターよりもコンパクトなサイズ感は、握って持っても、抱えても、しっくり馴染む大きさ。A4ファイルの収納が可能で、マチは11センチと収納力は申し分なし。普段使いにはもちろん、大きいバッグの中の仕分け袋として忍ばせておくのにもちょうど良い。

About Material

DUREN 独自で開発した、日本産牛革に形状記憶機能を持つアルミホイルを圧着させた注目素材「クリンクルレザー」同様、帆布にアルミホイルを合わせた素材を使用。くしゃくしゃとさせても、形状がそのまま維持されるので、自分好みのシワやシルエットを楽しめる。帆布ならではの耐久性の高さで、カジュアルに、そして気軽に持ち歩けるのも魅力。

How to Hold

くるくると口を織り込んで、ころんと可愛らしくクラッチバッグとしてスタイリングに取り入れるもよし。DUREN のブレッドバッグは、デザイナーの “男性が無造作に何かを握っている手が色っぽい” という想いから生まれたこともあり、バッグの口をギュッと絞ってセンシュアルに持ってみるもよし。

How to Use

単体でバッグとして愛用するのはもちろん、バッグ in バッグとして、子供のお菓子やおもちゃを入れたり、コスメ入れにも使える。バッグとしての用途だけでなく、フラワーベースカバーなど、インテリアとして楽しむのもひとつの手。独創的なキッズアートはスタイリッシュにすっと馴染み、遊び心の華を添えてくれそう。

  • Join the Charity!


    ブレッドバッグの売り上げの一部は、パリの医療団体「Fondation pour la Recherche Médicale」へ寄付しております。今もなお、ウイルスの感染拡大によって多大な影響が出ている国々への支援に参加しています。
    さらに、2020年11月11日〜21日のストデパ祭期間中は、日本が世界に誇る伝統文化の保護や発展を支援するため、『U-DUREN』ほか、賛同いただいたブランドの売上の一部を日本財団「いろはにほん基金」へ寄付いたします。

/ INTRODUCING BRANDブランド紹介

U-DUREN

ユーデューレン

日本のラグジュアリーハンドバッグブランド『DUREN(デューレン)』のセカンドライン。
Uは貴方を意味する。ストリート、ファッション、スポーツ、ダブルジェンダー、ファーストラインよりもアクティブで、既成概念に囚われない、より幅広い人たちへ向けたカジュアルライン。


エルメスデザイナーとDURENの
コラボレーションも展開中

ストデパでは、『HERMÉS(エルメス)』の
スカーフとテーブルウェアの
アートディレクターを務める、
ブノワ ピエール エミリーと『DUREN』との
コラボレーションも展開中。
ブノワ氏が得意とする日本的なデザインと
ブランドのシンプルさへのこだわりが相まった、
ボストン、サック、ドキュメントケース、
ブレッドバッグの4型を
ご用意しておりますので、併せてご覧ください。

/ INTRODUCING BRANDブランド紹介

DUREN

デューレン

ファッションプロデューサー松川昌起によって設立され、岡本光平がデザイナーを務める日本のラグジュアリーハンドバッグブランド。
薄くて柔らかい革とアルミホイルを組み合わせた新素材「クリンクルレザー」を開発。この素材は唯一無二であり、ブランドは常に革新的なデザインを発信。
2018年に、パリのマレ地区に直営店をオープン。現在も毎シーズン、ヨーロッパでコレクションを発表している注目のブランドです。