Utility Wear // COVER STORY 2019 SUMMER_02 都会をサバイブする快適服&小物についての画像 Utility Wear // COVER STORY 2019 SUMMER_02 都会をサバイブする快適服&小物についての画像

Utility Wear // COVER STORY 2019 SUMMER_02 都会をサバイブする
快適服&小物について

夏を乗り切るためのマストハブアイテム

この時期の恒例行事である、夏フェスやアウトドアでのイベント。そこでの暑さを凌いでくれるアイテムは、野外はもちろん、街でも大活躍する。ストデパが推薦するシンプルコーデの提案を交えて、おすすめの品々を紹介する。


Tシャツ5800円/DESCENTE ddd、ショーツ13,000円/melple、サンダル6,300円/Teva®、キャップ9,000円 ウエストポーチ13,000円/共にWhite Mountaineering

フェスや夏場での大敵である汗。何をしたところで完全には防ぐことはできないわけだが、Tシャツひとつ選ぶにしてもそこは考慮したいところだ。DESCENTE ddd(デサントディーディーディー)は、トップアスリートのために開発してきた数々の機能を日常に落とし込むというコンセプトから、快適なデイリーウェアを手がけている。このTシャツも例外ではない。ポリエステル100%でありながらコットンのような風合いを持ち、ポケットの部分には、ポリエステルの短繊維と長繊維を交編した2層構造により優れた吸水速乾性、UV性を実現した素材を使用している。

ファッションとギアの長所を兼ね備えた秀逸なアイテム。メインコンパートメント以外に背面にもポケットが付いている。

これに続くキーアイテムは、肩がけしたWhite Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)とEASTPAK(イーストパック)によるウエストバッグ。両手が自由になる点では流行りのサコッシュと同じだが、こちらの方がよりしっかりと荷物を収納できることが利点。暗闇で光る反射テープはコーデのアクセントとしても◎だ。日差しの対策にもなるカモプリントを側面のメッシュ素材にあしらったホワイトマウンテニアリングのジェットキャップもセットで押さえておきたい。

機能もさることながら服をを選ばないシンプルなデザインにも目を向けたい。

着こなしの方向性を決定付けるのはシューズ選びにほかならない。野外でのフェスなら雨天対策を無視できないのだが、Teva®(テバ)のサンダルなら心配は無用だ。ブランドの原点でスポーツサンダルを現代的にアップデートさせた「オリジナル ユニバーサル アーバン」は、飽きのこないデザインが何よりの魅力だろう。カリフォルニアのカルチャーをふんだんに落とし込んだmelple(メープル)のショーツと合わせれば、気分も爽快になることは請け合いだ。

/ SHOP by BRANDS /

  • DESCENTE ddd
  • melple
  • Teva men's
  • White Mountaineering

/ LOCATION

NOHGA HOTEL UENO ノーガホテル上野

住所:東京都台東区東上野2-21-10
TEL:03-5816-0213
https://nohgahotel.com/ueno/
Instagram:nohgahotel.ueno