• SHARE BY

COVER STORY / AUTUMN URBAN CASUAL

心地よさ重視のオフィスカジュアル

働き方が多様化してきている今、オフィスでのカジュアルな服装も選択の幅が増えている。
当然、そこでの答えは人それぞれ違う。とはいえ、どんな服を着るにしても、第一印象を決定づける清潔感、ストレスを軽減する着心地はあるに越したことはないはずだ。巷では、「アスレジャー」というキーワードが浸透しつつあるが、そんな気分を着こなしに取り入れてみるのも悪くはない。そもそもの話だが、カジュアルは厳密なルールがないからこそ難しい。裏返せば、そこがファッションの面白さであるし、楽しさなんだと思う。

上質なイージーパンツで足元を軽やかに

トレンド的な視点なら“通勤スタイル☓ジョガーパンツ”という選択も考えられるが、「うちのオフィスでは、トゥーマッチ」という声が上がる可能性も否めない。それなら試しに、「ナンバーエム」のイージーパンツはいかが? 抜群の穿き心地といまどきのテーパードラインが手にできる。足元は迷わず、「コールハーン」のスニーカーでOKだ!

オフィスでも浮かないレザーリュック

ビジネスシーンでも市民権を得ている、リュックでの通勤スタイル。ただ、さすがにテック系のプロダクトだと、バッグだけ浮いてしまうことも。その点、「フルボデザイン」の2WAYバッグなら安心だ。シボ加工を施した上質なヌメ革ゆえ、素材感のあるトップスとも好相性。この季節なら肌触りのいい「フィルメランジェ」のニットと合わせてみたい。

SHOP by BRANDS

SHARE THE STORY

  • Photos: Zenharu Tanakamaru
  • Styling: Akiyoshi Morita
  • Hair & Makeup: Akihito Hayami
  • Compilation: Tsuneyuki Tokano

※掲載商品は税抜/定価表示となっております。

ARCHIVES