タオルから叶える、豊かな暮らし -COVER STORY タオルから叶える、豊かな暮らし -COVER STORY

暮らしの質を変える
“タオル” の上手な選び方

新しい生活をほんの少しアップデートするなら? 毎日をともにするタオルから変えてみるのも悪くない。早起きの朝も、癒しのバスタイムにも、いつもそばにあるタオルにちょっとしたこだわりを持つだけで、いつのまにか生活の質が変わるなんて、幸せなことはないはずだ。今回は、日々の生活に欠かせない“タオル”を4つのおすすめポイントからお届け。あなたはどんな一枚を選ぶ?

Point 01  幸せな肌触りタオル

ゆったりバスタイム後に、ふっくら柔らかなタオルに包まれる至福の時間。とにかく“ふわふわ”な肌触り重視派には、まず「UCHINO(ウチノ)」のスーパーマシュマロタオルを。一般的なタオルの半分以下の極細糸をパイルに使用し、ふんわりと毛足を長く織り上げ、これまでにない柔らかさと肌触りを実現。ボリュームたっぷりなのに、驚くほどの軽さも備えている。また、厳選された最高峰のコットン(スーピマ綿)を使用したラグジュアリーな「TOWEL THINK LAB(タオルシンクラボ)」のタオルもおすすめ。「白」という色にこだわりながら、織りで動きをつけた洒落た表情が◎。

Point 02  美肌をつくるタオル

歳を重ねるごとに気になるスキンケアとともに、使い続けることで美肌と美髪に近づくタオルがあるとしたら? 抜群の吸収性を誇る「Hotman(ホットマン)」のタオルは、ゴシゴシ擦らずともそっと押し当てるだけで瞬時に水分を吸収してくれる優秀さ。その名も“1秒タオル”。お風呂あがりの敏感な肌や、赤ちゃんの柔らかい肌にも嬉しい一枚は、スペースに合わせて組み合わせを楽しめる豊富なカラーリングも魅力。

Point 03  飾って楽しむタオル

リビングやオープンキッチン、トイレなど、人に見られる場所には“飾る”タオルで気配りを。一押しはタオルの聖地、今治から生まれた「kontex(コンテックス)」。糸を染めてから織り上げる、先晒し先染め技法で可能にしたユニークかつ豊富な織り柄が特徴。現代アートをインスピレーションにした新作の『Piet』は、空間に絵を飾るようにその掛け方(置き方)で表情が変わる、まさにアートとしても楽しめるタオル。

Point 04  心にも優しいタオル

食にまつわる場所には安全かつ、くたびれ知らずのタフなオーガニックコットンを。「THE ORGANIC COMPANY(ジ・オーガニック・カンパニー)」は、オーガニックの世界基準「GOTS」の認証を受けた、環境に優しく、モダンなデザインが魅力のブランド。給水してもさらっとした表面を保つワッフルタオルに加え、忙しい朝にぴったりなキッチンタオルの役割も担うエプロンは、ふきんや道具が引っ掛けられるループ付きで機能性も抜群。

/ SELECT BY BRAND /

ブランドで選ぶ

/ SELECT BY TYPE /

種類で選ぶ