の画像   の画像

Editorial / May 2021

薫風の宵に、一杯の幸せ

写真/ 藤田由香

風に乗る緑の香り、気の早い夕立が残す雨の気配。
自宅でやすらぐ時間には、窓を開けて。
健康に感謝、そして一杯。
忙しない時間から離れてグラスを傾ける頃、傍に置くのは、心に届く音、美しい文章、夢を叶える遊び、視覚への潤い。
五感に贅沢なイベントをつくって晩酌を愉しみたい。日本各地から「お取り寄せ」をするのも、また一興。


── ビールと流星群 ──

暮れゆく空ときりりとした喉越しは、
オフィシャルとパーソナルを明確に分けてくれる。
ご贔屓の銘柄を持つ人が多いビールですが、
現在、日本のクラフトビールは800種以上。
各地のこだわりを試してみるのも、
ビール党員の新たな仕事かもしれません。

空では夏に向けて流星群のシーズンが開幕。
テラスやバルコニーで枝豆をつまみながら
思いつくまま願い事をする……夜の遊びをしてみては?

写真の『ピルスナー』は、ふわっと鼻に抜けるホップの香りが心地よく、確とした苦味が一日の開放感を決定づける一杯。
『エチゴビール』は、日本の地ビールメーカー第1号。クラフトビールブームの今、始まりの味を舌で探訪する面白さもある。
新潟県発とあって、米どころのプライドが詰まった『こしひかり越後ビール』なども展開。
枝豆は山形県から『殿様のだだちゃ豆』。ぽいぽいと口に運ぶというよりは、一粒ずつ味わいたいコク深さ。実に美味。

夏の流星群

6月22日〜7月2日    6月うしかい座流星群
7月28日前後の数日間  みずがめ座δ流星群、やぎ座流星群
8月12日~13日夜明け  ペルセウス座流星群 
8月31日〜9月1日夜明け ぎょしゃ座流星群

菊の花をモチーフとしたコースターは、銀で表現すると星の輝きに似て。
chilewich コースター/ 550円

冷蔵庫でキンキンに冷やしたグラスで飲むビールは格別。
グラスを覆っているのは、28億年前に地球上に生まれた天然の石、ソープストーン。極めて高密度で熱や冷たさを長時間蓄える性質を持つので、新鮮な美味しさが続く。
330mlと使いやすいサイズ。

HUKKA DESIGN クーラーグラススリム/ 4,840円

── 日本酒と音楽 ──

酔いがまわるのに任せた頭に、痺れる音を流し込む。
ジャズライブやロックフェスに想いを馳せつつ
脳みそをマッサージすれば、
ストレスアウトして新たな一日を始める力につながる。
一説によると、
免疫力や集中力の向上にも影響力があるとか。
その効果を狙ってか、
音楽を強く結びつけた日本酒も
世の中には存在していて……
音と味の不思議な関係を築いていることも。

ボトルは、日本酒『Beau Michelle』。醪(モロミ)を発酵させる時にビートルズの曲を聴かせて造ることでこの名前に。
「僕の可愛い人、愛してる、愛してる、愛してる」
と囁かれながら育った酒。
グラスから立ち上がる香りは日本酒らしい米の香りがするけれど、舌の上で突然フルーツの味に変わり、
喉を通り過ぎる頃には「ジュースを飲みました」と記憶の改ざんが起きる。
音楽への恋に落ちたマジックが効いた味、とでも言うべきでしょうか。
金箔を貼ったしっとり濃厚な卵味のカステラは、石川県『まめや金澤萬久』から。
型抜きができるバージョンは、一杯やりながら童心に帰る面白さあり。
期間限定の抜き型で、5月中旬までがうさぎ、夏に向けては金魚に。

17×10.5×4cmとランチボックスサイズのポータブルスピーカー。
スイスのオーディオメーカーらしい精密さで、音の粒がくっきりとした形を持って耳に届く音質────なので、多少酔っていても曲の良さは失われないはず。
音作りを担うサウンドエンジニアリングチームはハリウッド映画も手がけており、アカデミー賞のサウンド・エフェクト部門で4度受賞している。

GENEVA ポータブルFMラジオ付 Bluetoothスピーカー/ 27,280円

日本酒のシーンを楽しむのなら、徳利とお猪口。
深海の藍色が涼やかな『琉璃』の縦縞は、梅雨を楽しむ「雨垂れ」文様。もう一方の「麻の葉」文様も夏の柄。
和食器ならではの季節を尊び、自然と共に生きる感覚を食卓にも取り入れたい。

琉璃 猪口 麻の葉/ 2,200円
琉璃 猪口 雨垂れ/ 2,200円
琉璃 徳利 雨垂れ/ 3,630円

── ラムと草花 ──

夏を感じた瞬間恋しくなる、ラムはそんな酒。
サトウキビを原料とした甘みがあるスピリッツで作る
キューバのハバナで生まれたカクテル
「モヒート」はあまりにも有名。
空調が効いた快適なバーで飲むより
外気を感じながら愉しみたいのは、
新鮮なハーブと果実を使った外見が
大地の恵みそのものだからかもしれない。
ガーデニングを愛する人は手入れした植物を愛でつつ、
のんびりと。

パンチボウルは、モヒートのアレンジ。ホワイトラムにミント、ライム、レモンを入れ炭酸で割ったもの。
目も酔わせることをテーマに旬の果実をどんどん取り入れたい。
花はカトレア。ピンク色の花言葉は「成熟した大人の魅力」。インスピレーションで選んだ花の言葉を調べると、時に励まされたり。
右下の帆立貝は、岩手三陸釜石からの『泳ぐホタテ』。その名の通り、届いたホタテは元気に生きている。
直径14cm超級の大きさも驚きだが、ケースの中で水をプシュッと吐き出し動く音は、ワイルドな食のエンターテインメント。
網焼きで海を丸ごと食べて。

外側に着く水滴が美味しい冷たさを感じさせる、ステンレスのボウル。
現代アートのようでありながら果物・野菜・草花など自然の植物に寄り添うのは、普遍の価値を内在するからこそ。
ミラー仕上げの美しいアートピースにひるまず、テーブルに生活に積極的に取り入れて、エイジングをも楽しみたい。

GEORG JENSEN ステンレススティールボウル 26cm/ 16,500円17.5cm/ 12,100円
GEORG JENSEN コブラタンブラー  200ml・2個セット/ 4,950円

『うすはり』は、熟練の職人が極限まで薄く吹き上げた、厚さ1mmに満たないガラスでできている。
この薄さが舌や喉に届く前に、唇に酒の繊細な感触を伝え、美味しさを引き立たせる。

KIMOTO GLASS TOKYO うすはりペアグラスM/ 4,950円

桜はなくとも、花見で一杯は心和む。
愛でる植物を挿したいのは、酒の色とも言えそうな、底に向かって濃く色を変える琥珀色。
デザインのインスピレーション源は、テオドール・キッテルセンの北欧神話を題材とした絵画。
森の池の底から現れる水の精霊のイメージで作られた花瓶は、「TROLL」の名前がつけられた。

menu フラワーベース トロール/ 15,400円

── 梅酒と読書 ──

夜のしじまには、読書が似合う。
例えば本は『文豪と酒』。
戦時下で酒の入手が難しい時代には、
「飲みたい」思いが募りすぎて
寧ろ「禁酒してやる」とひねくれるようで。
酒好きで知られる太宰 治の話は
『私は禁酒をしようと思っている』
で始まり、転びに転んでゆく。


なにも一目盛の晩酌を、うらやましがる人も無いのに、(〜中略〜)外の音にもいちいち肝を冷やして、
何かしら自分がひどい大罪でも犯しているような気持になり、世間の誰もかれもみんな自分を恨みに
恨んでいるような言うべからざる恐怖と不安と絶望と忿懣と怨嗟と祈りと、実に複雑な心境で
部屋の電気を暗くして背中を丸め、チビリチビリと酒をなめるようにして飲んでいる。
「ごめんください」と玄関で声がする。
「来たな!」屹っと身構えて、この酒飲まれてたまるものか。それこの瓶は戸棚に隠せ、
まだ二目盛残ってあるんだ────

「禁酒の心」太宰 治

『文豪と酒 ──酒をめぐる珠玉の作品集』 長山靖生 編(中公文庫)より


文豪も酒の話を執筆する時は、
軽く酔っ払っていたのかなとクスリ笑える。
夏目漱石、森 鴎外、芥川龍之介、谷崎潤一郎、
偉大な作家陣の勢いのある短編を読みながら
酔いを深めるのもオツでは?

スコッチやウイスキーもいいけれど、この季節は果実酒が気分。
中でも梅酒は、雑菌繁殖を抑える抗菌・老廃物の排出・腸内環境を整える作用があり、肌トラブルを防ぐ飲み物としても知られている。
中央のボトルは大分県から、梅酒『ゆめひびき』。
地元産の鶯宿梅(おうしゅくばい)を使用し、3年以上の熟成期間を経た濃厚なアンバーは、飲んで尚、濃厚。
完熟した甘い梅そのものをとろりと喉に流し込まれるような飲み口で、多幸感のある後味。
読書の時はワンハンドフードが断然良い、ということで、写真右奥、北海道からの『元祖美唄やきとり 福よし』。
80年の歴史が地元から愛されているしるし。鶏肉以上の旨みが感じられ、食べ応えに満足。
トレードマークは鶏キンカン(写真中央の串、黄色い部分)。
卵になる前の黄身はモツとして扱われるので、一般のスーパーでは見かけない部位。

じっくり取り組みたい時に飲むなら、ロックグラスの酒。
葉巻やアロマキャンドルのように、時間の経過自体を嗜むのは大人の特権。
スコッチやウイスキー用のグラスでも、江戸切子は日本酒に似合う。
日本の伝統的な職人技に現代の感性として黒を被せた『KUROCO』は、直線を使ったモダンなデザイン。
円窓があいて中身が見えるのは、黒江戸切子『MOON』。
ビールを注ぐと満月が浮かび上がり、飲んでいくうちに月が欠けていく。

木本硝子 KUROCO 江戸切子ぐいのみグラス/ 20,900円
木本硝子 / 黒江戸切子 MOON タンブラー/ 44,000円

キャンドルのように好きな場所で使える、コードレスのライト。
コペンハーゲンでデザインされた、趣味の時間を照らす優しい形と光が、夜を心地よい空間にしてくれる。
USB充電式で軽く楽に持ち運びできるので、手元に明かりが欲しい時、そばに置いて。
 
menu LEDポータブルライト/ 49,500円

/ 晩酌を彩るアイテム /