JOJO
その歩み止まることなく

— 草履の老舗が作る旧く新しい足もと —

春よ來い はやく來い 
あるきはじめた みいちゃんが 
赤い鼻緒の じょじょはいて 
おんもへ出たいと 待ってゐる 

   ── 童謡 『春よ來い』 より

──

『JOJO(ジョジョ)』命名の由来は、
草履のこども言葉である「じょじょ」。
童謡『春よ来い』が作られた大正12年には、
靴を指す「くっく」よりも馴染み深く
生活の中に息づいていたのではないだろうか。

明治8年創業、145年の歴史ある履物の老舗
『祗園 ない藤』が手がけるブランド
だからこその名付けと、しっくりくる。

そして令和の今、
アスファルトに覆われた道路を歩くために。
普遍的な履物の形はそのままに、
和モダンへと進化して

私たちの一歩を支えてくれる。


/ 2020年の限定色が到着 /

限定3色はそれぞれ
和の感性を生かしたカラーリング。
浴衣はもちろんのこと夏の情景にぴたりとはまり、
洋装にも浮くことなく上手にドレスダウンさせる。

LIMITED MODELS/ ワイン・白・黒

過去の期間限定商品で人気だったカラーリングが再登場。
ユニセックス仕様で気軽に履けるため、性別・年齢を問わず幅広い層から品良く映えると好評が届いた。

NEW JOJO LIMITED MODELS ワイン・白・黒/ 25,000円

LIMITED MODELS/ 茶・白・ベージュ

茶系のグラデーションは温もりや信頼感、スタイリングに落ち着いた印象を与えてくれる。
ゆったりとしたお散歩にも、日常の足元をエレガントに整える一足としても。

NEW JOJO LIMITED MODELS 茶・白・ベージュ/ 25,000円

LIMITED MODELS/ 黒・黒・オリーブ

ミリタリーの象徴オリーブ色は汚れにくく、アウトドアでは自然に調和する。
都会では女性男性の別なくスタイリッシュに映ると同時に、ラフな気配を香らせる。

NEW JOJO LIMITED MODELS 黒・黒・オリーブ/ 25,000円

/ 技術力を生かした素材を厳選 /

前ツボ (左上)
哺乳瓶の飲み口に使われる特殊ゴムを使用。
指肢にぴったりとフィットして力が入りやすく、長時間履いても疲れにくい。

底面 (右上)
ゴム底には強度・耐摩耗性に優れたタイヤにも使用される素材のSBR。
芯には反発性が強くへたりにくいEVAを使用。弾力性があり硬いアスファルトの上でも足に負担をかけない。

鼻緒 (左下)
水着などで使用される、摩擦に強く伸縮性に優れた絹のように微光沢がある素材を使用。
さらに鼻緒の構造に工夫を凝らし、足当たりの良さと、長時間履いても疲れない抜群のフィット感を実現。

足裏 (右下)
足裏が当たる面には独自開発の特殊コルクを採用。
赤ちゃんが口に含んでも大丈夫なほど安全に配慮した天然素材は、足触りが良く壊れにくい特性がある。


/ モノと長く付き合う /

JOJOには日本固有の
精神文化が反映されている。

着物や草履、下駄といった日本の服飾文化は、
摺り足に密接。
その動きがサイズ選びにも関係していること。

割れてしまった食器にも
新しい価値を与える「金継ぎ」。
品物を運ぶために繰り返し使える「風呂敷」。
親から子へ何世代にも渡り受け継がれる
桐箪笥の「削り直し」。
物を大切に扱う感覚をJOJOにも持たせ、
専用の洗い方や修理方法があること。

JOJOオリジナルの動画で解説します。

ミュートを解除すると音楽が流れます。
「どうして小さめがおすすめなの?」
サイズ選びの参考に
ミュートを解除すると音楽が流れます。
「きれいに履いて長く愛用したい」
JOJOクリーニング講座

/ ALSO RECOMMENDED /

/ INTRODUCING BRANDブランド紹介

JOJO

ジョジョ

新しい「夢の懸け橋」
京で百年を超えて履物を作り続ける『ない籐』が和の精神を今の感性でとらえた新しいカタチ。
暮らしに寄り添う、美しい着脱自在な履物、伝統の知恵をいかした誰にも合う履き心地。
日常のたのしみの中に日本の風、そして日本の眼差しを。
ぞうりからビーチサンダルへの架け橋が、暮らしに夢を繋ぐ架け橋となりますように。

[JOJO製品の修理を承っております]
JOJOは鼻緒、前ツボ、インソール、ソールの全てのパーツ交換が可能でございます。
パーツの補修も一部可能ですが、ご使用状態によっては修理が困難な物もございますので、
予めご了承くださいませ。
▶︎修理に関するお問い合わせはこちらから