の画像   の画像

他国でも稀に見る手袋の一大産地、
香川県東かがわ市。

19世紀から続くこの手袋産業の町に生まれ、
手袋や、手にまつわる様々な
手のまわりの商品を扱うブランド
『tet.(テト)』。

繊細な手作業によって生み出される手袋、
そして生活において様々な物を生み出す
「手」に着目し、
「手と、」その先に広がる
様々な物語を発信することを
コンセプトに掲げる彼らのものづくりは、
誰かの手を想う、
温もりや優しさを感じさせるラインナップ。

たくさんの手と、想いを通して生まれる
tet.のプロダクトの中から
これからの時季に活躍するアームカバーを
ストデパwomenバイヤーがレコメンド。

2020 July / file.09

tet.

UV・防虫効果も備えた
メッシュ地アームカバー

sunny cloth mesh アームカバー(黒)

✔︎ BUYER’S VOICE -01
国内シェア90%を誇る日本一の手袋の産地、香川県東かがわ市の職人によってひとつひとつ丁寧に作られたUVケア手袋。確かな技術に裏打ちされた繊細な手仕事を通じて生み出される品質は、130年近く続く名産地がゆえ。

✔︎ BUYER’S VOICE -02
蚊やノミ、ダニなどの虫が寄りつきにくい接触忌避型の防虫加工生地により、プ〜ンと寄り付く虫もすぐに逃げていくので、血を吸われにくい効果が。洗濯耐久性にも優れ、繰り返し洗濯をしても効力が持続するのも嬉しいポイント。 (※ハチやアブ等には効果がありません)

✔︎ BUYER’S VOICE -03
通気性の良いメッシュ生地は、これからの季節、スポーツやガーデニングなど長時間の屋外アクティビティにおすすめ。また、ウォッチ用スリットが入っているのでアームカバーを外さずとも時計のチェックができる便利仕様。

ジョギングなど屋外でのスポーツシーンに最適。

サイドに入ったアクセントカラーがスポーティな印象。

ストデパでの取り扱いは黒とグレーの2色展開。

別名『てぶくろ市』とも呼ばれる東かがわ市の穏やかな自然。

/ BUYER'S DATA

Aずま / women服飾雑貨担当バイヤー

北海道出身・40代前半

旅行大好き、アウトドア好きのパワフルママさんバイヤー。昨年のフジロックでは大雨で遭難しかけながらも家族で満喫した強者。新卒からずっとアパレル業界で経験を重ね、服や服飾雑貨、生活雑貨全般に精通。出張先や旅行先では地産地消ブランドやフリーマーケットに足を運ぶなど、生産者の想いが詰まった品を探すのが大好き。職人技術を継承し、香川の産業への真摯な想いと丁寧な物作りに感銘を受けたtet.は、アームカバーの他にもアウトドアに最適なワーカーズグローブ、しっとり感が物凄いハンドケアパックなどおすすめ多数!
/ 今ハマっているもの / ①アイヌ伝統 ②ARTQ ORGANICSのアロマ ③鉱物