PICK-UP TREND | KAORU が描く、イヤーカフの新バランス PICK-UP TREND | KAORU が描く、イヤーカフの新バランス

『KAORU』が描く、
イヤーカフの新バランス

京都発のジュエリーブランド『KAORU(カオル)』が
昨シーズンに続き発表したイヤーカフ。
今までアシンメトリーに着けるのが常識だったものを
イヤリングやピアスと同様に
“両耳で楽しめる” ように考えたデザインが特徴。
ストレスフリーで着脱でき、
大小2サイズで展開されるものは
自分好みにコーディネートする面白さもある。

イヤーカフというジャンルを
新たなジュエリーの王道とする未来を
楽しんでほしいとのメッセージが込められている。

花のかんばせ

ミモザの花からインスパイアされたコレクション。
花びらを想起させる凹凸のあるデザインで、女性らしい耳元を演出してくれる。
ファッションのプロであるスタイリストからの人気が高いのは、
表情を華やかにする唯一無二の意匠だからこそ。
(左)イヤーカフ / 9,500円
(右)イヤーカフ / 11,000円

/ INTRODUCING BRANDブランド紹介

KAORU

カオル

KAORU は京都生まれのジュエリーブランド。
1999年にブランド設立。
デザイナーである中西薫が生まれ育った場所、京都にアトリエを構え、商品はアトリエで製作。流行を追い求めず古き良きものにインスパイアされながら、独自の価値観で本当に身に着けたいジュエリーを提案する。