の画像   の画像

エルメスのスカーフにも使用される
フランス・リヨンの老舗生地メーカー
PERRIN(ペラン)社の最高級シルクを使用し、
縫い目を外に出さない
高い日本の技術で仕上げた
シルクランジェリー専門ブランド『Basara(バサラ)』。

着ていることを忘れてしまうほどの
うっとりするようなシルクの着心地と
その高い機能性を、ランジェリー同様、
今や日常生活に欠かせない存在となった
「マスク」へ。

シルクの良さを存分に活かし、
ファッション性も品質も重視した
人気のマスクを
ストデパwomenバイヤーがレコメンド。

2020 October / file.16

Basara

細部まで美しい
贅沢な日本製シルクマスク

シルクマスク

✔︎ BUYER’S VOICE -01
化粧水にも使われるほどのシルクの高い保湿力が、肌だけでなく喉の乾燥も防いでくれ、ウィルス対策としての効果も期待できるBasaraのシルクマスクに新色が登場。PERRIN社製の美しい厚地シルクサテンにオリジナル柄をプリントしたファッショナブルなデザインの他、待望のブラック、優しいミントカラーなど、艶やかなシルクの光沢が高級感を放つマスクは、コーディネートのアクセントにもなってくれます。 (※ウィルスを完全に防ぐものではありません)

✔︎ BUYER’S VOICE -02
天然繊維の中では群を抜いた機能性を持つシルク。近年では紫外線をカットする効能でも注目されており、現代女性にとって良いことずくめ。着用すると冬は暖か、夏は涼しく。汗をしっかりと吸い取って放出してくれるのでいつでも快適。また、シルクは生地上で菌が増殖しないので、嫌な臭いも気になりません。何度も繰り返し洗って使えて環境に優しいのはもちろん、洗うほどに肌馴染みが良くなるのもシルクならでは。



光沢の美しいタック面、
シュッとしたフォルムのダーツ面、
印象が異なる二面仕様

  •               

/ BUYER'S DATA

S山 / womenアパレル担当バイヤー

東京都出身・40代前半

ラグジュアリーブランドからショッピングモール系ブランドまで様々な商品におけるクリエイティブディレクター、官庁での意匠審査など幅広い経歴を持つストデパwomenバイヤー。花粉症で年3分の1はマスク生活のため目新しいマスクは常にチェック。また仕事を含めこれまで訪れた国は40ヶ国以上という経験からも、Basaraのシルクマスクはロングフライトや室温調整が難しい海外のホテルでの就寝、体調管理におすすめしたい1枚。一方で自身はマスクさえあればアマゾン川でもヨルダンの砂漠でも爆睡できる特技を持つ。
/ マスク以外の生活必需品 / ①狆(日本犬) ②ポテトチップス(年間360日は実食) ③LDH所属アーティスト全般