PICK-UP TREND |  手触りが伝えるサステナブル『HAVU』 PICK-UP TREND |  手触りが伝えるサステナブル『HAVU』

手触りが伝えるサステナブル

『HAVU』

フィンランドから来た、
徹底環境配慮型リップスティック

フィンランド発、
『HAVU cosmetics(ハブ コスメティクス)』。
2018年8月のブランドローンチ初日に
完売の伝説を作った
木製パッケージのリップスティックが初上陸。

徹底したサステナブル視点を反映した製品は、
中身から容器までも上質にこだわった。
肌にのせる口紅はオーガニック、
容器は天然木と生分解性プラスチック製。

──使う人の素肌と地球に優しいものを届けたい──

『HAVU』の思いには、ぬくもりと確かな手触りがある。


/ 木製パッケージ&バイオプラスチック /

『HAVU』のトレードマーク、容器の木材は、
家具や木炭の材料として使われる
アルダー(ハンノキ)とアスペン(ポプラ)。
口紅をひねり出す部分は、
トウモロコシなどの植物を原料とした生分解性の
PLA(ポリラクチド)から作られたバイオプラスチック。
使い切ったら、容器自体をバイオ廃棄物として
処分することができます。

/ 唇にのせるのは天然成分 /

シアの実から採れる植物性油脂のシアバターと
オーガニックの世界統一基準である
COSMOS認証済みのオイルを使用。
香料や防腐剤の使用はなし。

/ アイカラー&チークにも /

クリーミーな感触。セミマットな仕上がりの口紅。
ベタつかず、乾燥しすぎない質感の
テクスチャーなので
まぶたや頬に色をのせるのもおすすめ。
パール、ラメなどが入っていない、全10色。


/ PICK YOUR COLOR /

全10色展開。
肌にのせた色味から好きなものを選んだら
下のボタンをクリック。
モデルが着けている写真も参考にして。


/ VIOLET /

着けると意外に馴染む、
パステルカラーの「バイオレット」。
リップにポイントを置きたいナチュラルメイクや、
アイカラーとしても使うのが
『HAVU』からのおすすめ。

/ PINK /

ナチュラルメイクのHAVUには珍しい、
レトロシックなパステルカラーの「ピンク」。
強めの発色はメイクの楽しさを堪能できて、
心が弾むような仕上がり。

/ RED /

温かみのあるオレンジにひねりを加えた、
フレッシュな「レッド」。
定番を抜け出す赤を探している方に
着けてみてほしい新鮮なカラー。
ベージュトーンの秋服のアクセントに効果あり。

/ DARK /

今年のカラー、ブラウン系のリップスティック。
『HAVU』で最も深い色の「ダーク」は、
唇に軽くのせてデイリー対応、
重ねて塗れば夜のお出かけに。
定番のレッドを着けるシーンに新鮮さがほしい
と考えている方にぴったり。

/ LILY /

紫がかったラズベリー色の「リリィ」。
アーストーンに寄せて色作りしたのは、
ナチュラルに見えるようにしたかったから。
重ねて強く発色させるとフルーティーな唇に。

/ HANAMI /

名前通り、「ハナミ」は桜のお花見をイメージした
イノセントなカラー。
花びらの白をほのかに感じる繊細で無垢なピンク。
ナチュラルメイクにぴったりの軽さがあるので、
頬に穏やかな血色がほしいときのチークとしても。

/ PEACH /

明るく体温を感じるヌードカラーを探している
ならば、「ピーチ」がおすすめ。
センシュアルなイメージに憧れて
ベージュリップを試したけれど、
肌がくすんで似合わなかった……という方、
ぜひお試しを。
オレンジを感じる色はヘルシーに見せるチークとしても。

/ LAVENDER /

クールなヌードカラーとしておすすめしたい、
「ラベンダー」。
スミレやブルーベリーをはらんで涼しげに発色、
アイカラーとして使うと顔色が明るくなる。
『HAVU』スタッフもお気に入りの一色。

/ ROSE /

繊細なバラ色の輝きを持つヌーディーな
「ローズ」は、『HAVU』スタッフ必携色。
明るい色の唇の方には自然な血色感をプラス、
もともと色がある方はフレッシュな唇に。
デイリー使いに間違いのない一本。
チーク使いしても優秀なカラー。

/ NUDE /

『HAVU』のベストセラーはこの色。
明るい肌色にマッチして、温かみがある
パーフェクトな「ヌード」。
ファッションを選ばないので、日常使いに
ひとつ持っていると重宝する。
健康的な頬になるので、チークとして
愛用する人も多数。

/ HAVU cosmetics LIPSTICKS /

/ INTRODUCING BRANDブランド紹介

HAVU cosmeics

ハブ コスメティクス

2017年に創業、 持続可能をデザインする化粧品ブランド。
北欧の美しい自然、森、緑の畑、青空、千の湖の国、フィンランドからのインスピレーションを受け、新鮮で純粋な化粧品のアイデアから生まれています。
製造から消費しきるまで、最終的には自然と一つになる高品質の化粧品作りを目的として、ブランドが確立されました。
HAVUは、フィンランド語で「針葉樹(松のような針を持つ木)」を意味します。
私たちは自分自身を森のように正直でありたいと考えています。
『HAVU cosmetics』は、バイオベース口紅のすべての成分が、生分解性であることを目指し、木製のパッケージとする純粋なアイデアを基にしました。
私たちは、「自然と肌に良いものを与えたい」と考え、同時に「化粧品の安全性と生産に関する議論を巻き起こしたい」と考えています。
そして私たちは、自然化粧品こそが未来であると信じています。

『HAVU cosmetics』の口紅は、100%生分解性であり、天然ワックスとオイルのみを含み、香料や防腐剤は含まれていません。
当社製品の着色剤は、一般的に天然化粧品(酸化鉄、酸化チタン、およびウルトラマリン)に使用されている成分です。
オイルはコスモスオーガニック認定を受け、シアバターは土壌協会認定を受けています。
口紅容器は一般的なハンノキとポプラの木、口紅の繰り出し口には生分解性PLA(ポリラクチド)から作られており、口紅の容器は、使用後にバイオ廃棄物として処分することができます。
『HAVU cosmetics』の製品を使用する際には、地球、自然、森とのつながりを感じてもらいたいと考えています。
自然に優しい製品を大切にするブランドとして、透明性がありシンプルであること、純粋な自然の成分で成っている森のようでありたいと考えています。